公認校か非公認校

まだどのような合宿免許に行けばいいかということを迷っているのではないでしょうか。

教習所は各都道府県の公安委員会から指定を受けた公認教習所と、非公認教習所があります。公認の教習所は、仮免許試験、本免許の技能試験を代行する事が出来ますので「技能試験免除」となり、卒業後に試験場で受ける試験は学科だけです。しかし、非公認の教習所の場合では、入校して、教習所での仮免許証交付・卒業証明書交付を受けることが出来ません。だから、授業を教習所で受けて、管轄の運転免許試験場に行き、仮免許試験の受験をして仮免許取得しなければならないことになり、再度、教習所に戻って路上教習を受けて、また試験場で技能と学科の試験を受ける必要があります。

みなさんが合宿免許に対して、料金のことばかり意識し過ぎると、このような問題を見落とすことになりますので注意をしましょう。

更に合宿免許の施設にもいろいろなモノがあって、ただ一つの合宿免許をすぐに決めてしまわずに、いろいろ比較してみることも大事です。プチ旅行気分で、合宿免許に行くのも方法としてありです。そのときは、合宿免許施設ではなくエリア検索をしてみましょう。

そのような比較・検討が出来るのも、ここにインターネットがあるからです。スマートフォンなら電車・バスの中でも、夜中の時間のあいているときにも探すことが出来ます。